うさだすたいる

穏やかに生きるために

「ねえもう一度だけ」を何回もやろう、そういう運命をしよう

愛を伝えそびれた

でも確かに恋をしていた

恋をしていた

 

無駄な話に頼るのだ

隠し疲れた罪を運ぶため

忘れていいのは君なのに

忘れたいのは僕だけか

 

もう一度あなたと居れるのなら

きっともっともっとちゃんと

ちゃんと愛を伝える

もう二度とあなたを失いたくないから

言葉を棄てる 少しずつ諦める

あまりに脆い今日を抱き締めて手放す

ただいま さよなら

たった今 さよなら

 

 

 

 

 

 

 

マカロニの恋人ごっこ、好きな歌詞だなあ。

 

 

 

 

あっという間に2年経ったな、忘れかけていたけどさ

ずっと一緒にいれると思っていたし、ずっと好きでいれると思った

理想とかけ離れていたのに放っておけなくてずっと考えてた

この二年、何度もあなたの代わりを探したし、全く違う人と会ったり、どうでもいい人とデートしたり、食事をしたり、そういうことをしたり

何もかわらなかった。心が一ミリも動かなかった。

さすがにもう、声も、顔も、うろ覚えで、あの時の約束も、かすかな記憶でしかないけど

不器用なあなたを好きでいてくれる人がいっぱいあなたの周りにいるから、心配は要らないよね。

あの時言っていたもっといい人いるよ、って言われて二年

未だに現れませんけど。どうしてくれるんですか?この貴重な二十代の

ましては23~25のいちばんいい時期の二年を

貴方を好きになったことで私は恋に飽きてしまったのかしら

現実を受け止めたくなくて、無理やり誰かを好きになろうとしてたのかしら

連絡の頻繁じゃないし、会っても仕事ばっかりしているし、私より飲みに行くことが優先度高いし、さ。

復縁したいわけでもく、引きずってるわけでもないけど

余りにも誰かに恋をしないから

さすがに自分が心配になってきたよ。

困ったなあ。

 

 

はー、時よ止まれ~。ってな。